エクラシャルムの効果的な使い方について

 

頬に手を当て微笑む女性の画像

 

エクラシャルムの効果的な使い方があることをご存知ですか?

 

いくつかのポイントを守るだけで、エクラシャルムの効果がとても高くなるのです。

 

いつもと同じ使い方で塗るだけでも効果はありますが、せっかく使うのならより効果的に使いたいですよね。

 

エクラシャルムを使っていても効果が実感できなかったという人も、効果的な使い方を実践することで、効果が出ることもあります。

 

ちょっとしたポイントを気を付けるだけなので、どんな方でもすぐに始めることができますよ。

 

エクラシャルムの効果的な使い方をぜひ身に付けてくださいね。

 

エクラシャルムの効果的な使い方とは

 

エクラシャルムにはたっぷりの保湿成分、美容成分が含まれています。

 

その肌に有効な成分をしっかりと浸透させることが、エクラシャルムの効果的な使い方のポイントとなります。

 

エクラシャルムの成分を浸透させるためには、正しい洗顔をすることがとても大切です。

 

正しい洗顔方法を身に付けておきましょう。

 

正しい洗顔とは

 

実は洗顔にも気を付けるべきポイントがいくつかあるのですが、知らない方が多いのです。

 

間違えがちな洗顔のポイントをまとめてみました。

 

@お湯の温度は38℃

 

40℃以上のお湯には洗顔効果があり、肌に必要な皮脂までもを洗い落としてしまうとご存知ですか?

 

肌に潤いを残すためには、ぬるめのお湯で洗うことが最適です。

 

A肌はこすらず、短時間で

 

ついゴシゴシと擦ってしまう方が多いのですが、顔の皮膚はとても薄いので少しの摩擦だけでも大きなダメージを受けてしまいます。

 

さらに長時間洗顔料を顔につけたままでも、ダメージとなってしまいます。

 

泡でつつみこむように優しく洗い、時間も1〜1分半と短めを意識してくださいね。

 

B最後のすすぎは20回

 

洗顔料を洗い流す時、あなたは顔を何回洗いますか?

 

少ないと5回くらいという方も少なくありません。

 

実は最後のすすぎの目安は20〜30回なのです。

 

しっかりと洗顔料や顔の汚れを洗い流すことで、エクラシャルムの成分が浸透しやすい肌をつくることができます。

 

いつも適当に洗顔を終わらせてしまう方は、いつもより長めに顔をすすぐことを心がけてみてくださいね。

 

余ったらティッシュでオフ

 

次にエクラシャルムの効果的な使い方は、エクラシャルムを肌にたっぷりと塗って馴染ませた後、余った分をティッシュでオフすることです。

 

意外と思う方もいるかもしれませんが、エクラシャルムの成分は肌に浸透しやすく作られているため、余った分は拭き取っても大丈夫なのです。

 

たっぷり塗ってそのままにしておくと、ベタつきが気になり使い心地も悪く感じます。

 

さらに肌に浸透させることができる成分の量は限界があるので、余分に塗ったままだと肌にも良くありません。

 

たっぷり塗って少し時間をおいた後は優しくティッシュでオフしてあげましょう。

 

効果的な使い方でより綺麗に

 

エクラシャルムの効果的な使い方についてまとめましたが、とても簡単にできるものばかりだったと思います。

 

次にエクラシャルムを使うときには、ぜひ試してみてください。

 

そうすれば、エクラシャルムの良さをさらに実感することができますよ。

 

エクラシャルムを効果的に使って、美肌をより早く手に入れてくださいね。

 

 

 

>>エクラシャルム 効果的な使い方の詳細はこちら

 

 

 

関連ページ

効果が出ないタイプは?
ニキビをケアしてつるつるのたまご肌になれると評判のエクラシャルムですが、その効果を詳しく調べてみました。お肌やニキビにはいろいろなタイプがあるので、エクラシャルムがどのタイプに高い効果を発揮するのかご紹介していきます!
エクラシャルムは思春期ニキビに効果があるのか
エクラシャルムはニキビに効果があることで有名ですが、思春期ニキビにも効果はあるのでしょうか。エクラシャルムの思春期ニキビへの効果についてまとめました。
エクラシャルムの大人ニキビへの効果とは
エクラシャルムはニキビに効果があることで有名ですが、大人ニキビにも効果はあるのでしょうか。エクラシャルムの大人ニキビへの効果について調べてみました。
ニキビ跡の黒ずみにも効果はあるの?
エクラシャルムは、ニキビだけではなくニキビ跡の黒ずみを治すこともできるのでしょうか?エクラシャルムがニキビ跡の黒ずみにも効果があるのか調べてみました!